夏の星座を観察する会(2018.7.26)

4年生を対象に、星の観察会をしました。観音寺一高の天体部の生徒が、教えに来てくれました。天気にも恵まれ、100人を超える参加者で大盛況でした。最初は大会議室で夏の星座や惑星についての話を聞き、そのあと、屋上に出て観察をしました。次第に暗くなっていく空に木星・土星が見え、夏の大三角やさそり座も見えてきました。そうしているうちに、火星が東に上がってきて、星がよく見える夜になりました。高校生の準備してくれた望遠鏡でも土星などがよく見えたようです。子どもたちと参加してくださった保護者のみなさん、準備・指導してくださった天体部のみなさん、たいへんお世話になりました。