ため池出前授業4年(2018.10.29)

4年生が、県庁土地改良課と西讃土地改良事務所の方々に、「ため池出前授業」をしていただきました。香川県では昔から水を大切にしてきたことや、ため池の役割などの説明を聞いたあと、ピロティ付近で、体験活動をしました。かめのこ石や杵を実際に使って、土を固める体験をしました。特に線香水の話から、子どもたちは水の大切さがよく分かったようです。