エプロンのミシン縫い(2018.11.30)

6年生は、家庭科の時間にエプロンを縫っています。上手にミシンを使って縫えるように、観小サポート隊の方々に手伝っていただきました。子どもたちは、縫い方が分からなくなったり、ミシンの調子が悪くなったりしたら、サポート隊の方に聞きながら縫えていました。

 

就学時健康診断(2018.11.29)

来年度に、本校などに就学する保育園児や幼稚園児が保護者と一緒に来校し、健康診断を行いました。元気いっぱいの子どもたちで、入学してくれるのが楽しみです。

なかよし集会(2018.11.28)

今年度2回目のなかよし集会が行われました。人権擁護委員様の見守る中、「じぶん あなたへ」(レイフ・クリスチャンソン文)という本の読み聞かせをし、自分にできることはないか、全校生で考えました。相手を思いやる気持ちのふくらんだ集会になりました。

 

どんぐりのゲーム(2018.11.27)

1年生は、どんぐりを使ったコリントゲームを作っています。どの子どもも工夫を凝らし、自慢の作品に仕上げています。この作品を活用して、12月に行われる幼稚園の子どもたちとの交流で一緒に遊ぶそうです。幼稚園の子どもたちが喜んでくれるといいですね。

 

被爆体験記朗読会6年(2018.11.26)

6年生は、ヒロシマの被爆体験記を聞きました。被爆された方々の手記を、子どもたちは感慨深そうに聞いていました。太平洋戦争については、6年生の社会科で学習します。平和学習をさらに深められると思います。

 

 

クラブ活動(2018.11.22)

今日は、2学期最後のクラブ活動の日でした。どのクラブに入っている子どもも、2学期のまとめになるように、一生懸命に活動しました。今日の写真は、サッカークラブ、料理クラブ、フラワーアレンジクラブです。

 

たくさんの表彰(2018.5.12)

水曜日は基本的に全校集会をしています。今日は表彰がメインとなりました。クラスの欠席ゼロから始まって、陸上大会など、盛りだくさんでした。子どもたちを表彰できることはうれしいことです。これからも、いろいろな子どもたちに活躍の場をもたせていきたいです。

 

なかよしペア読書(2018.11.20)

1年生と6年生、2年生と5年生、3年生と4年生は、それぞれペア学年として活動しています。その一つ、ペア読書とは、上級生が下級生に優しく本の読み聞かせをしてあげる活動です。やさしい上級生のお世話に、低学年の子どもたちは喜んでいます。

 

保・幼・小合同避難訓練(2018.11.19)

地震を想定した避難訓練が行われました。どの子どもたちも真剣に放送を聞き、頭を守り、避難行動がとれていました。高潮・津波を想定しての3階への避難でしたが、混乱もなく、スムーズに行われました。このような事態は起こってほしくないものですが、自分の身を守るためによく覚えてほしいものです。

 

子どもの心の健康教室5年(2018.11.15)

市の健康増進課や地域のボランティアの方々が来校して、心の健康教室を行ってくださいました。積み木を使って、心の整理の仕方を体験したり、グループでストレスの解決方法を話し合ったりしました。子どもたちも、いろいろな体験ができて喜んでいました。