冬の星座観察会4年(2018.12.14)

4年生を対象に、星座観察会を開きました。夏に行ったときと同様、観音寺第一高等学校の天体部の人たちが教えに来てくださいました。冬の星座についてのプレゼンは、クイズ形式だったので、子どもたちも進んで参加していました。今日は、ふたご座流星群のピークといわれています。流星を見るのも楽しみでしたが、残念なことに雲が出てしまいました。でも、これから家庭でも、天気のいい夜には星空を眺めてくれることでしょう。